2017年 06月 18日 ( 1 )

相変わらずラーメンには目がないのであります。
e0118846_935329.jpg
水がいらないと巷で話題(?)となっている、キンレイの「ラーメン横綱」。
遅ればせながら食してみました。

e0118846_935313.jpg
チャーシューとメンマの具入りで,それは美味しゅうございました。

e0118846_9354345.jpg
時々食べているのが日清の「ラーメン屋さん」。

e0118846_9355486.jpg
具はなくてスープも作る必要があります。

ここで比較。
 
キンレイ→味◎、具〇、調理△(鍋とコンロが必要)、値段△(某スーパーで490円)
日清→味〇、具×、調理〇(電子レンジと電気ケトルでOK)、値段◎(100円程度)
  ・・・・・・
「ラーメン横綱」は、店で食べるのと遜色ないとの意見もあります。
スープは確かにそうだと思いますが、全体評価としては持ち上げすぎ、との印象です。

鍋でぐつぐつ煮るのに、水がいらないというのがどれほどのメリットなのか、という気もします。
ものぐさ人としては、電子レンジのほうがお手軽調理と言えるでしょう。

このテのラーメンは、値段も無視できません。
自宅調理で500円近いとなると、さすがに高いと感じます。
カップラーメンより安い「ラーメン屋さん」のほうが、コスパ高いです。

いろいろ比較しましたが、どちらにも相応のメリットはあります。
チャーシューとメンマ付きの美味ラーメン、時々は食べたくなると思います。
[PR]