相変わらずラーメンには目がないのであります。
e0118846_935329.jpg
水がいらないと巷で話題(?)となっている、キンレイの「ラーメン横綱」。
遅ればせながら食してみました。

e0118846_935313.jpg
チャーシューとメンマの具入りで,それは美味しゅうございました。

e0118846_9354345.jpg
時々食べているのが日清の「ラーメン屋さん」。

e0118846_9355486.jpg
具はなくてスープも作る必要があります。

ここで比較。
 
キンレイ→味◎、具〇、調理△(鍋とコンロが必要)、値段△(某スーパーで490円)
日清→味〇、具×、調理〇(電子レンジと電気ケトルでOK)、値段◎(100円程度)
  ・・・・・・
「ラーメン横綱」は、店で食べるのと遜色ないとの意見もあります。
スープは確かにそうだと思いますが、全体評価としては持ち上げすぎ、との印象です。

鍋でぐつぐつ煮るのに、水がいらないというのがどれほどのメリットなのか、という気もします。
ものぐさ人としては、電子レンジのほうがお手軽調理と言えるでしょう。

このテのラーメンは、値段も無視できません。
自宅調理で500円近いとなると、さすがに高いと感じます。
カップラーメンより安い「ラーメン屋さん」のほうが、コスパ高いです。

いろいろ比較しましたが、どちらにも相応のメリットはあります。
チャーシューとメンマ付きの美味ラーメン、時々は食べたくなると思います。
[PR]
前回の反省を踏まえ、今度はきっちり解凍して再挑戦♪
e0118846_135649.jpg
黄身が立ってるぅ~( ゚Д゚)

e0118846_13561363.jpg
白身ぺっちょりの黄身まんまる。

e0118846_1356249.jpg
食感の違いを楽しめるのがイイですナ。

手間が余分にかかるし調理法は限られますが、メリットもあります。
安売りしてるけど消費期限が・・・
まとめ買いできる!

冷凍卵、大成功\(^ー^)/
[PR]
卵料理が大好きなもので・・・(^^;

目玉焼きができる過程を追ってみました(^u^)

生卵を冷凍し、その後解凍して目玉焼きにすると、黄身がもちもちの目玉焼きになるとか・・・
解凍が不十分で、茹で卵のように殻がむける状態でしたが、とりあえず挑戦♪
e0118846_2223113.jpg
e0118846_22232486.jpg
e0118846_22234462.jpg
e0118846_22235329.jpg
e0118846_2224394.jpg
e0118846_22241439.jpg
e0118846_22243286.jpg
なかなかに立体的!
もちもち感ありそう♪

白身はしっかり、黄身とろ~りってのが好みなんですが、それは何とかクリアしてました。
黄身がもちもちとなるにはもう少し加熱が必要かな、というところです。
厚みのある白身は、卵好きにはたまらない食感です。

次回、情報通りちゃんと解凍してから試してみようと思います。
・・・とはいえ私は撮影担当、調理はかーちゃんにおんぶにだっこなんですが(^^♪
[PR]