前回投稿より1か月も経ってしまった(-_-;)
ココロに余裕がなかったんだろうなぁ。
で、敬老の日を前に、孫1号2号が造形教室で作った作品をプレゼントしてくれた。
順に、おぉば・ばぁば・じぃじ。
e0118846_13132584.jpg
e0118846_13133021.jpg
e0118846_13133335.jpg
孫1号はさすがに緻密。
孫2号はユニークな構図、久々に顔発見。
ン・・・なぜじぃじだけ笊がないのか!?
・・・まぁいいか、ひがむほどのもんじゃない。
老人を敬う立場だと思っていたのが、いつの間にか敬われるほうに回っていたようだ。
うちの孫ども、敬い方がなっとらん!という気もするが(笑)
一応65歳から老人ということなので、まだ老人ではない。
あと8年、敬うに値する老人目指して精進しよう・・・と思う。

[PR]
孫3号、三男坊が5日に4歳となります。

梅雨入り前のさわやかな気候、外でBBQの夕食会となりました。
e0118846_2294688.jpg
誕生日ケーキは、レゴをあしらったもの。
当地では少し前にレゴランドがオープンしたので、早速題材にした長女のアイディア。

e0118846_2210119.jpg
満面の笑みで喜びを表してくれました♪
兄ちゃんたちに伍して遊びまわっています。

健やかに、そしてたくましく育つことを願ってやみません。
[PR]
昨夜はうちのかーちゃんの誕生日会でした。
誕生日が第二週なので、母の日と合同宴会となるのは例年通り。
e0118846_10162222.jpg
大好きなミィをあしらい、毎度おなじみ長女の手作りケーキ。

e0118846_10163799.jpg
「ばぁば、誕生日おめでとう!」
孫たちの黄色い声が響き渡り、賑やかなひとときを過ごしました。
[PR]
本日七五三参り。
次男坊5歳、三男坊3歳、まとめてよろしく、ってなもん。
e0118846_1825930.jpg
お兄ちゃん(長男坊10歳)がいるから、とても行儀がいいね。
すくすく大きくなってね。
季節の変わり目、体調崩さないようにね。

今日の天候と呼応するかのように、神主さんの穏やかな声が孫たちに降り注ぐ。

e0118846_1831265.jpg
祝詞を上げる間、孫たちは身じろぎもせず正座を崩さなかった。
神事の荘厳さ、厳粛さを少しは感じてくれただろうか。

e0118846_1832521.jpg
理屈ではなく心で感じ取る伝統行事、大切なことと思う。
[PR]
先日は孫の誕生日会。

せっかく準備していたパーティグッズ、出すの忘れた(-_-;)
e0118846_1742129.jpg
来月は次男坊と私の番、忘れないようにしないと。
[PR]
次女一家、友人夫婦と一緒にナガシマスパーランドへ行ってきたそうである。
e0118846_180599.jpg
ハロウィン一色。

e0118846_1811270.jpg
特に興味はないが、楽しそうなお祭り、それはそれで結構な話かと思う。

e0118846_1812734.jpg
9か月の次女が警備員さんに食って掛かるの図(^^;)
私も乗りたいよう・・・ムリ(-_-;)

e0118846_1813898.jpg
孫たち、楽しめたようだ。
シルバーウィーク後、三連休前、比較的すいていたようで何よりである。
[PR]
赤ちゃん生まれておめでとう!
・・・などと単純な解釈とはいかないみゆきさんの名曲。

原点を思い出しなさい、ってことのようだ。
歌詞にあるように、子供は泣きながら生まれてくる。
思いっきり泣いているのなら、それがまさに「誕生」。
何度でも「誕生」。

「再生」と「応援」、彼女の楽曲はこのテーマで書かれてるものが多い…と思う。

e0118846_1871639.jpg
こちらは、単純に誕生を祝いたい5人目の孫。
7か月を過ぎたところ。
この寝顔には癒されるわぁ♪
[PR]
二世帯住宅の我が家は8人家族。
風呂は1基なのでフル回転。

傷みが激しいのかもしれないけど、設備や道具は使ってなんぼ。
改修時期が早まったとしても、それはそれで織り込み済み。
e0118846_20544011.jpg
ひらがな練習グッズが貼り付けられていた。
来年度小学生となる次男坊向けだろう。

e0118846_2055017.jpg
「あ」は「ガーガー」
「い」は「ワンワン」
・・・
「う」と「え」は、ようやくまんまで一安心(^^;
と思いきや、
「お」は、なんと「おじゃまタクシー」!?

おまえ・・・大丈夫か?
[PR]
毎年恒例、春の旅行(3/29~3/30)。
まずは自宅から約1時間、ハイウェイオアシスから入場できる「淡水魚水族館」
e0118846_11531251.jpg
珍しい魚の数々。

e0118846_11532568.jpg
エレベーターで上階に上り、下りながら鑑賞する展示方法はなかなか良い。

e0118846_11533784.jpg
外孫ユメちゃんのお目当てはこちら・・・
水遊びやBBQ、アスレチックなども充実しているオアシスパーク。
小さなお子様連れでにぎわっていた。

e0118846_11534962.jpg
昼食を済ませてから、東海北陸道を北上。

e0118846_1154426.jpg
標高が高いだけあって、まだ残雪が・・・
…利用者が少ないってことか(笑)

e0118846_1154188.jpg
ベンチで一休みし、さらに北上。
[PR]
車で約1時間、県内他市に住む次女の長女、外孫ユメちゃんに会いに行ってきた。
「生活発表会」
e0118846_1833842.jpg
  ・・・空いていたので、てらいもなく(ホントは少しだけあった)・・・

e0118846_1834847.jpg
瓦の生産が盛んな土地らしく、モニュメントは焼き物。

e0118846_1835934.jpg
公共施設などにはふんだんに使われている。



可愛い園児たちの演劇や歌や器楽演奏を堪能した後は、洋食屋さんで昼食。
e0118846_184988.jpg
絶品のビーフシチュー目当てにいつも混んでいるというビストロ。

e0118846_184212.jpg
普段シチューなど好んで食べない私でも、これは「美味い!」とうならされた。

プリンプリンのエビフライやパンも納得の味、なるほど人気あるわけだと納得。
豪華デザートもついており、1,980円のランチがさほど高くないと感じさせる店であった。

e0118846_1843383.jpg
30分程度の待ち時間に待合コーナーを眺めていたところ・・・

e0118846_1844527.jpg
久々に顔発見!
レトロな造作のせいか、何となく爺さん顔してる。

雨模様ではあるがさほど寒くない休日、孫の笑顔と美味しいシチューに癒された。
[PR]