2日目の鶴ヶ城と西福寺は大満足、プランに入れて正解でした。

素朴な田舎料理でおもてなしの温泉宿も申し分なし、ことにコメが美味しいことこの上ない!
我が夫婦を含めて宿泊は3組なので、風呂はほぼ貸し切り状態。
誰もいない朝風呂でのんびり過ごし、久しぶりにゆったりとした朝を満喫いたしました。

さて最終日の3日目、まず向かったのは長野県木島平村にある「龍興寺 清水」。
e0118846_18403445.jpg
ここの龍は、とっても思い入れ深いレリーフなのであります。

e0118846_18405110.jpg
あえてTo君に連絡を取ることはせず、名水目当てに訪れる人々を横目に、一人感慨に浸っておりました。

昼前に出発し、次なる目的は海産物。
山を下りて日本海を目指します。

e0118846_1841710.jpg
おっと、その前に昼食。
海に出る前に蕎麦、でしょ!
高速道路のPAから入れる道の駅にて、美味しいそばに巡り合えました♪

e0118846_18412385.jpg
さらに走ること1時間半、富山県東部の海岸沿い「魚の駅 生地」に到着いたしました。

e0118846_18413791.jpg
プリンプリンの岩ガキを堪能し、富山ならではの昆布締め等海産物をどっちゃり買い込みました。

その後、一路自宅へ向かいます。

e0118846_18415268.jpg
好天に恵まれた夏の旅、1400㎞近く走って今年も無事終了いたしました。
帰った翌日はもちろん休養日、「また行きたいよ~」症候群との戦いでした(笑)
[PR]