タグ:鶴ヶ城 ( 1 ) タグの人気記事

初日の夕食は、なんと「かっぱ寿司」。
せっかく遠方へ出かけてきたというのに、何じゃいそりゃ、ってとこです(笑)
宿泊は夕食なしのビジネスホテル、徒歩圏内に肉料理店しかなかったので、夫婦そろって敬遠。
疲労を考慮し、移動の手間を省いて客室の真下に見える店で済ませたというわけです。
e0118846_1924349.jpg
一夜明けて、高名な鶴ヶ城。

e0118846_193314.jpg
天気は上々、天守からの眺望は素晴らしいものでした。

e0118846_1932247.jpg
石垣を残して取り壊されたのを再建、復元。
したがって築城当時の遺構は少ないものの、内部の展示方法が秀逸でした。

e0118846_1933836.jpg
来年は戊辰戦争から150年だそうで、賑わいが予想されます。

鶴ヶ城が思いのほか見どころ満載だったので、時間が押してしまいました。
新潟の有名そば店へ行くはずが、会津若松インターを入ってほどなく昼食の時間。
予定を変更し、途中のSAにてラーメンを食べました。

これでもか!というほど「おすすめ!」のPOPが溢れていたので、押しの強さに負けて注文したのが「燕背脂ラーメン」。
・・・これがなんと、おすすめの名に恥じない美味しさでした。
脂と聞いただけで胸焼けしそうな年齢になっていますが,あにはからんや。
めずらしく飲み干してしまいそうになるほど、癖のないサッパリしたスープでありました。
蕎麦をあきらめたことを後悔しないぐらい、実に得した気分であります。

e0118846_1935850.jpg
で、おなかが良しとなったところで到着したのが「西福寺 開山堂」。
ブロ友さん勧めのスポットです。

e0118846_1941281.jpg
石川雲蝶という彫刻師、日本のミケランジェロなどという評価があるらしいですね。

e0118846_1942820.jpg
撮影不可の開山堂内部の木彫や漆喰は、それはそれは見事なものでした。
パワーをもらうというのを通り越して、圧倒されるという感覚を久々に味わった気がします。
仏の教えを尊び、いわゆる神域に入って制作に打ち込んだがゆえの傑作なんでしょうね。

圧倒的な芸術作品を目にした余韻を引きずりつつ、2日目の宿に向かいます。

e0118846_1944478.jpg
初日はビジネスホテルでしたが、2日目は温泉にゆったりつかる予定であります♪
[PR]