石仏指南 その16

石仏指南 その15の続きです。
胸飾りも出来て、ついに完成!
e0118846_20485926.jpg

できれば田舎でもコツコツやった方がいいのですが、なかなかそうもいきません。
e0118846_20491714.jpg

彫刻石屋で修業したぞ、という実績が体裁として整ったというだけかもしれません。
が、昨年指導した龍とあわせて、なにがしかをTo君に残してやれたという思いはあります

実は仕上げ間近になった頃、教わったことを忘れないうちにもう1体作りだすように勧めました
e0118846_20493129.jpg

↑のっけから寸法間違えてます(>_<)
なんかヘンだと思いながらやってました…だと!

「修業が足らん!」
Commented by wecoms at 2009-04-25 09:28 x
無事完成してほっと一安心と思いきや、教えたはなから大きな間違いをされると、本当にガックリきますし、「何か変だと思ったら、やる前に確認してくれ」って言いたくなりますが、この感覚が、今頃の若者なのですかね?

Commented by himaru73 at 2009-04-25 20:08
to wecomsさん
最初から最後まですべてを詰め込み過ぎたせいで、時系列の混乱があったのかもしれませんが、肝心なところは押さえとけよ、という感想ですね^^
今どきの若者はこんなものなのかもしれません。
Commented by ゆったり人 at 2009-04-25 20:12 x
こんばんは。
教わって覚えるってのが今どきですから、なかなか技を盗んで覚えてやろうって気迫は少ないようですね。
だからといって悪いともいえない時代になったようで...
でも、どんな技術者になるかビジョンを持つと、また取り組み方も違うと思うのですけどね~^^
2体作ればかなり上達するんじゃありませんか?^^
Commented by himaru73 at 2009-04-25 20:30
to ゆったり人さん
私が小僧の時代は”技を盗む”ということを意識しないままにそうしていたような気がします。翻って現在、To君はまだしもですが、教わったことしかやろうとしない若者が多いように思います。

プラスアルファを会得しなければメシが食えない、という時代ではないのはわかりますが、教育制度の変遷と相まって、何だか”甘さ”を感じてしまいます^^;

次回アップする予定ですが、2体目は批判の嵐!
実現可能かどうかわかりませんが、3体目が本領発揮というところでしょう^^
Commented by ぼの子 at 2009-04-26 00:01 x
覚えているうちに復習することは大事ですよね♪
…って、初っ端から間違いですか!(笑)
まだまだひまるサンに教わらなければならないみたいですね~♪
Commented by himaru73 at 2009-04-26 09:38
to ぼの子さん
基本寸法ぐらいは紙に書いて残しとけよ…ってとこです(-_-;)
奇抜な造形も、基本を踏まえた上でのことですからね。

かくいう私自身は基本のシバリにとらわれ過ぎの面があり、なかなか飛躍できないでいるわけですが^^;
by himaru73 | 2009-04-24 20:48 | 石屋小僧 | Comments(6)

日常の出来事あれこれ。  ときどき「石」。


by himaru73
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る