戦争を知らずに僕らは生まれた

先日、向井理主演のドラマを観て刺激され、借りてきました。
e0118846_21595579.jpg
話題作でもあり映画化もされてましたが、今頃になってようやく…

今年は戦後70年という節目の年。
これから8月にかけて、東京大空襲、沖縄戦、原爆、そして終戦と特集が組まれることでしょう。
地元の新聞ではすでに始まってますが。

毎日見てるマッサンも、舞台はまさに戦中真っ只中。
この小説の主人公である宮部久蔵もマッサンも、同じことを言っています。
「生きて帰るんだ」

終戦の年、私の母は10歳。
少女時代を過ごしたのは北陸の片田舎、語るべき戦争体験などなさそうです。

明治維新や関ヶ原の戦い、応仁の乱などと同列に近い感覚。
遠い昔の、歴史上の出来事のように感じつつある気がします。

国際情勢が不穏とはいえ、安倍政権がチョイ危険な選択をしそうな昨今・・・
直近の過ちを忘れないためにも、どんどん報道すべきだろうと思います。

とりとめもなく、太平洋戦争に思いをはせた今宵でした。
[PR]
by himaru73 | 2015-03-06 22:02 | もろもろ | Comments(0)

日常の出来事あれこれ。  ときどき「石」。


by himaru73
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る