聖観音立像Ⅹ

胸飾を施して顔を仕上げたら・・・
e0118846_1952579.jpg

遂に完成です!

全体像は前回と変わりませんので、左手のアップと蓮華付台座に立った様子などをお披露目。
e0118846_19524165.jpg

e0118846_19525533.jpg

諸般の事情により、顔の最終仕上げはOさんによるものです。
私が最後までやると、”地蔵菩薩”のような顔に仕上がります。師匠と弟子の関係でしたから多少似ているとはいえ、やはり違った印象を与えることでしょう。

制作過程を紹介してきましたが、振り返ってみると、少し冗長に過ぎたかな、というのが素直な感想です。
あまり変化のないところは画像を端折って、その分コメントを充実させれば5~6回の投稿で済んだのではないかと反省しきりです。

次の機会にはもっとわかりやすく紹介したいと思いますので、よろしくお付き合い下さい。
[PR]
Commented by サブロー 人生バックドロップ! at 2007-08-27 21:11 x
ついに完成ですね。
おめでとうございます。
この世の中に新しい石仏が生まれたんですね。
Commented by wecoms at 2007-08-27 21:28 x
”少し冗長に過ぎたかな”ってことはありませんよ。
素人には、まだよく分からないことがあります。
最終仕上げをやると、化粧をしたようにきめ細かい肌のきれいさがあり、とっても優しい顔になりますね。
Commented by himaru73 at 2007-08-28 19:13
サブローさん、コメントありがとうございます。
”この世の中に新しい石仏が生まれたんですね”
何ともサブローさんらしい表現をしていただき、何よりです。
数十年、数百年存在し続けるものが完成したということを実感させられるお言葉です。
Commented by himaru73 at 2007-08-28 19:17
wecomsさん、コメントありがとうございます。
今回の聖観音については的確な分析と励ましをいただき、大変参考になりましたのでとても感謝しています。
コメントしていただけることによりいろいろ気付かされたことが多々あります。今後ともよろしくお願いします。
Commented by サブロー 人生バックドロップ! at 2007-08-28 20:53 x
自分の創ったものが、数百年存在するなんて素敵ですね。
Commented by lemgmnsc-bara at 2007-08-28 21:49
御無沙汰いたしております。完成おめでとうございます。
ぼやけていた輪郭がはっきりとして神々しい(仏々しい?)表情になりましたね。一つ前の投稿の写真と比べると眼の表現が格段に違います。まさに魂が入ったって感じがします。
Commented by himaru73 at 2007-08-29 18:29
サブローさん、コメントありがとうございます。
職人として”こなして”いたころとは別の感慨がありますね。
もっと年を食って暇ができたころに、自分が作ったものを見て歩くという旅をしてみようかな、なんて思ってます。
Commented by himaru73 at 2007-08-29 18:37
黄昏ラガーマンさん、コメントありがとうございます。
顔を仕上げると、そして目を入れると、仏像というのは格段に引き立ちます。石の塊がまさに“石仏になる”瞬間なのです。おっしゃる通り、魂が入る時なのです。
そして、顔を仕上げた人の個性がそのまんま出てしまいます。業界では、首から下は誰がやっても同じ、という言い方がまかり通っているぐらいですから・・・今回はOさんによる仏像として世に出ることでしょう。
Commented by wecoms at 2007-08-30 09:36 x
”的確な分析と励ましをいただき”とは、恥ずかしい限りです。
私の方こそ、”的確な分析と励ましをいただき”ありがとうございます。
これからも、ブログを楽しみに拝見させていただきます。
Commented by サブロー 人生バックドロップ! at 2007-08-30 20:45 x
ご自分の作品を見て回れるなんて素敵ですね。
いろんな思いが込み上げてくるんでしょうね。
Commented by himaru73 at 2007-08-30 21:42
wecomsさん、コメントありがとうございます。
懲りずに”制作中!”続けるつもりでおりますのでお願いします。
Commented by himaru73 at 2007-08-30 21:46
サブローさん、再三にわたるコメントありがとうございます。
実はいくつか見に行ったことがあります。
込み上げてくるものはありますが、その最たるものが”気恥ずかしさ”なんですね・・・
”あら”ばかり目についてしまいます。
感慨に浸れるのはもっと先なんでしょうね。
by himaru73 | 2007-08-27 19:57 | 制作中! | Comments(12)

日常の出来事あれこれ。  ときどき「石」。


by himaru73
プロフィールを見る
画像一覧