女神立像 まだまだ

前面をほぼ仕上げました。
”ほぼ”という表現を使ったのは、ダイヤソー仕上げではなくチッパー仕上げにしようと思っているからです。
何度もいじることがありそうなので、これで終了というわけにはなかなかいかないのです。
e0118846_16252138.jpg

チッパーというのは作品の隣に移っているエアーツールのことで、エアーの圧力によってピストン運動を行い、先っぽのヘラが石を削っていくという道具です。
円盤状のダイヤソーが入り込めない角の部分をきれいにする場合に使うことが多いのですが、今回は全面にわたってこのヘラで仕上げてみようというわけです。

丁寧に擦ればダイヤソー並みの仕上がりになりますが、あえて少々粗い表面を演出することにしました。
部分的にきれいに、他の大部分はざらつきが目立つほどに、という具合にコントラストをつければ変わった味が出てくると思います。
タタキ仕上げに似ているかもしれません。
といっても、写真ではなかなか違いがわかりませんがね。
e0118846_16254530.jpg

”女神”なんですから成人女性をイメージして顔を作ったつもりなんですが、なんとなく童女っぽいというかティーンエイジャーというか・・・
落ち着きと風格を持った美人に作りたい!・・・というつもりだったんですけどね・・・とすると、せめて20歳代以降に見えないとなぁ。
次回作り直します。顔の部分の厚みは十分とってあるので、まだまだ修正可能です。
もう少しいろんな顔が作れるように修行を積まなければ、と思った次第です。
[PR]
Commented by サブロー 人生バックドロップ! at 2007-09-28 23:19 x
女神様も年数が経てば成人女性に見えるようになるかも!?
そうなったらちょっと恐いですが。
Commented by lemgmnsc-bara at 2007-09-29 07:34
たしかにおっしゃる通り、童女にみえますね。ますます「麗子像」に見えて来たんですけど(失礼)。ところでこの女神様の「宗派」はなんなんでしょう?それによってエキゾチックなのかオリエンタルなのか純和風なのかテイストが変わってくるような気がするんですけど・・・。素人考えで済みません。
Commented by wecoms at 2007-09-29 09:22 x
”童女っぽい”顔になってしまうのは、ひまるさんの作風でしょうか?
それとも、ひまるさんの童心が顔を覗かせるのでしょうか?
像全体がふくよかな感じですので、すっきり美人タイプの顔より平安美人タイプの顔の方が、似合っているように思います。
自分の殻を破る、美人女神完成を目指してください。
Commented by himaru73 at 2007-09-29 15:51
サブローさん、コメントありがとうございます。
苔むして風情が出て、何となく女神さんも年をとった感じだなぁ、となるには人間の寿命は短すぎますね。
Commented by himaru73 at 2007-09-29 15:56
wecomsさん、コメントありがとうございます。
作風というよりは、女性の好みがそのまんま出てしまってるのかもしれません。内面を公表してるようでなんだか気恥しくなってきました)^o^(
Commented by himaru73 at 2007-09-29 16:20
黄昏ラガーマンさん、コメントありがとうございます。
純和風にはしたくないけど和装のほうが作りやすいからという、矛盾に満ちた発想でそもそも作り出したわけですが、西洋人の浴衣姿を思い浮かべたり、イスラム教の女性が肌を隠すために身にまとうヘシャブ姿の日本人を想像してみたり…その日その日の思いつきで手を動かしているようなもんです。完成に近くなってきたので大幅な変更はありませんが、表情と髪型はもう少し何とかしたいです。
宗派は…上記理由にて返答に窮しております。八百万の神といいますか、「ひまる。の女神」ということで。
by himaru73 | 2007-09-28 16:30 | 制作中! | Comments(6)

日常の出来事あれこれ。  ときどき「石」。


by himaru73
プロフィールを見る
画像一覧